ChromeからFirefox ESRとFirefox Quantumへ,そして一瞬Vivaldiに以降して結局Firefox Quantumへ戻る

ちょうど1年くらい前に次のようなことを言っていた:

しばらくはESRとQuantumの両立てで使用してきたが、途中でVivaldiに一瞬移行していた。

VivaldiはChromiumの派生の1つとして、とりわけGoogle Chrome環境との親和性から有名になってきた。もちろん例外もあるがChrome用のアドオンがことごとく使えるのに、少なくともこれまでのChromeに比べてマシン負荷が軽いという評判で、それに自分の体感上も異論はない。さらに、タブワークが非常に便利でタブスタックというタブを領域的に圧縮することが出来ることと、タブスタックはもちろんノーマルタブでも複数のタブを1つのウインドウに分割して表示するタイリングあるいはスプリット表示が出来る。

それだけではなく、ノートやスナップショット、ノートのMarkdown機能があり、それらは統合されているので、タブのスタックやタイリングとスクリーンショットやノートの機能がブラウザを調査や編集ツールとしての統合環境のようにまとめ上げている。それらが1つも拡張機能を入れずに実現されている。

これは一見すると最強で新しいように思えた。

ところがどうやら調べていくうちに以下のようにその印象の雲行きは怪しくなってしまったのである(記憶に頼っているのでまだソースを確認していない部分があるが):

  • FirefoxやChromeでは1つのウインドウ内を分割する機能を“あえて“避けている
  • Vivaldiはこれまで同期機能は実装されていなかったが、ごく最近実装された。それに伴ってVivaldiのアカウントは同期機能の前提となった。そこまでは良いのだが、この頃からVivaldiを使ってGoogleのアカウントにログインすると、Vivaldiが勝手に自分をそのGoogleアカウントにアクセスできるサードパーティアプリとして、しかも“フルアクセス”権をもって登録してしまうという現象を生じていた。一方で、Vivaldiアカウントの削除は自由に行うことができず、わざわざメールで申請してスタッフが手動で削除することになっている。これは「気味の悪いこと」であるし、FirefoxやChromeが自らのプラットフォームを含めて「ブラウザ」であると認識しつつ、だからこそ情報保護と透明性をいわばブラウザ製品の核心であるかのようにその健全性の高いポリシーを表明しスキームに落とし込んでいることとは対照的である。これが単なるミスであると言うとしても,開発の中にGoogleアカウントを持っている人が1人もいなかったのかという疑問が出てくるだけである。GoogleやMozillaがなぜ情報保護と透明性を重視するというアピールを行うかといえば,まさにこれからのブラウザは背後のプラットフォームと一体のものであり,それによってアクセスされる情報の保護とそれに関する透明性がブラウザの実体になるということを先取りしているからだと考えられる。
    • 現在では派生ブラウザのようにブラウザの種類は多数存在している。しかし,それとは裏腹に,メインブラウザの選択肢は(シェアはともかく)FirefoxとChromeの二択のような状況になってきている。シェアの問題を考えると,Mozillaを応援したい
このように、自分の中ではVivaldiへの評価は数日のうちに激変し、一時メインブラウザとして使用しはじめかけたところから一気にアンインストールへと向かった。

そこでメインブラウザをどうするかということになり,再び脚光を浴びせたのがFirefox Quantumである。VivaldiにはSpeed dialも組み込まれており,これにもかなり利便性を感じていたから,ブックマーク周りの問題も考えた。しかし,Firefoxには FVD Speed Dialという拡張がある。これはVivaldiのSpeed Dialのようにドラスティックに階層化することは出来ないがグループ化は出来る。またそもそも必須といえる程度は自分にとっては高くない。結局のところVivaldiのSpeed DialをHTMLでエクスポートし,Firefoxにブックマークとしてインポートしたうえでツールバー表示させているのだが,それで十分足りているし簡潔である。一応FVD Speed Dialも入れているがあまり使わない。

そして,Firefox Quantumは自分の環境ではViavldiよりもかなり速い。ほとんどすべての操作が軽快であり、むしろVivaldiの方に重さを感じることができる。Firefoxで常用しているアドオンを数えてみると12個だった。

現在はもうESRを使う必要性も感じなくなっている。ESRを選んでまでどうしても使いたい拡張がない。

コメント

人気の投稿